結城浩がふだん考えていることを、あなたにメールで送ります。
ここ数日、妻と秋の旅に出ていました。早朝の山道を二人で散歩していると、遠くから鹿の鳴き声が響いてきます。 奥山に紅葉ふみわけ鳴鹿のこゑきく時ぞ秋はかなしき (よみ人しらず 古今和歌集215) あんなふうに鳴く鹿の声を聞いたのは初めてのことでした。 * * * 「わかりにくさ」というものについてよく考え…
結城浩
初校ゲラの朱入れを終えて編集部に送ったので、今日はお休みとし、彼女と二人でお出かけしていました。 いつもならば、初校ゲラ用紙に赤ボールペンを使って修正箇所を書き込んで朱入れを行います。できたところでその初校ゲラ用紙を編集部に持っていき編集者と読み合わせを行います。 しかしながら、昨今の情勢を踏まえて、…
結城浩
サラダの作り方。冷たい水でレタスを洗って指でちぎり、サラダスピナーでくるくる回して水を切ります。きゅうりとオニオンをスライサーで切って乗せます。パプリカを包丁で細く切って何本か並べます。プチトマトを添えます。いつもはここにアボカドを入れますが、まだ固かったので今日はパス。最後にスーパースプラウトを真ん…
結城浩
今日はこの秋初めての暖房を入れましたよ。 あなたは、いかがお過ごしですか。 * * * 『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』は現在初校ゲラを読んでいる真っ最中です。すでに何回かの通し読みは終え、細かい修正をゲラに反映させようとしている段階。残っているTODOはつい先日200個を切り、今日は180個を…
結城浩
昨日の日曜日はのんびり過ごしました。のんびり過ごしたというか、たっぷりお昼寝をしたというか。 今日は月曜日なので、明日配信の結城メルマガを書いていました。つい先ほど書き終え、配信予約もできて一息入れているところ。 あなたは、いかがお過ごしですか。 * * * 先日のメールで飯間浩明さんの『辞書を編む』…
結城浩
結城は本の原稿に大きく手を入れることを「大手術」と読んでいるのですが、ちょっと大げさな表現ですね。でも今日はまだ大手術の実行までは行かず、その準備です。 今日は飯間浩明さんの『辞書を編む』を読み終えました。『三省堂国語辞典』の改訂作業のようすを描いた、たいへんおもしろい本です。三浦しをんさんの『舟を編…
結城浩
ゲラを読むときはいつも、手触りのようなものを感じます。ざらざらと引っかかる感じなのか、それともなめらかでスムーズなのか。そのような手触り、物理的な感触があります。面白いものですね。 
結城浩
See all

結城浩のサブスタック